テーマ:2010空き缶・新聞条例

アルミ缶労働者への差別を煽っている張本人が行政であることがよくわかる資料集

まずはこちら。墨田区が地域に配布しているチラシ。 また、業界団体も一緒になって持ち去り禁止を訴えています。 どれもこれも、資源ゴミの持ち去り/抜き取りが許しがたい大罪であるかのように謳っていますが、どこをどう読んでもなぜ持ち去り/抜き取りが問題なのかさっぱりわからない。どこにも書いていない。 リサイクル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【アルミ缶規制条例】京都の仲間も闘っています!

墨田区が野宿の仲間の大事な仕事であるアルミ缶・新聞集めを禁止し罰金20万を課す条例を10月1日にも施行しようとしており、私たちの闘いも正念場を迎えていますが、時同じくして、京都でも9月の市議会で「家庭から出 された『缶・びん・ペットボトル』及び『大型ごみ』の持去りを禁止する条例改 正案」が出され、現地の皆さんが反対運動に取り組んでいます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

墨田区の資源ごみ持ち去り禁止条例に対する声明【賛同募集】: わしらの仕事は「犯罪」なのか?!

◆わたしたちは墨田区をはじめ山谷、隅田川、竪川、錦糸町などに暮らす野宿当事者とその支援者です。 墨田区議会において、アルミ缶や古紙などの回収についての条例が改悪されました(※)。集積所からの持ち去りに対し、20万円以下の罰金が定められています。条例の施行は10月1日からですが、担当部署である墨田区リサイクル清掃課は、すでにアルミ缶・古…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【転載】アルミ缶規制条例についての法律家の意見書

墨田区がアルミ缶・新聞など資源ごみの持ち去りに罰金20万円を課す条例改悪を行おうとしている件で、野宿の仲間の法的支援を行うグループ、ホームレス総合相談ネットワークの方々も、墨田区に意見書を出してくれました。 (以下、転載です) 2010年9月10日 墨田区 区 長 山 場   昇 殿 墨田区議会 議 長 西 原 文 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月10日、アルミ缶・空き缶持ち去り条例についてリサイクル清掃課との交渉報告

墨田区が仲間の生活の糧であるアルミ缶・新聞回収に罰金20万円を課す条例改悪を行おうとしています。 これは6月に議会で可決され、10月1日から施行される予定です。 パブリックコメントの募集や情報提供も一切なく、可決された後の7月頃から、アルミ缶を集めている仲間たちに対し10月から罰金が適用される旨書かれたビラが手渡されるようになり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

墨田区が、アルミ缶収集に対し罰則を設けようとしていること

墨田区は、アルミ缶や古紙などの収集について、罰則(20万円以下の罰金)を設ける条例を10月1日から施行する予定です。条例はすでに議会を通っている段階です。 ご存知のように、アルミ缶集めは野宿の仲間たちにとって、生活をつなぐために重要な仕事です。一晩10時間かけて、アルミ缶を集めても1000円前後にしかなりません。時給にすると100…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more