隅田川テラスでの追い出しの動き

画像

隅田川テラスの、小屋が並ぶ一地域に対し、上のような掲示がなされたのが10月のはじめでした。工事を名目にした追い出しの掲示です。

そして、10月28日、該当する地域の狩込がありました。管轄は東京都第6建設事務所(六建)です。私たちは、追い出しに関して現地の仲間と話をし、当日に六建と話合いを持ちました。六建は担当のKが別の現場に行っているとのことで、T(不忍の池の排除の現場で「野宿者は怠け者」という差別発言をした人です)が対応しました。
工事に関しては「駒形橋の耐震工事とテラスの耐震工事。吾妻~駒形間でテラスの切れている(ない)ところにテラスを作る。工事は来年度だが、年内に釣り船を駒形~厩間に移動する。入札はまだ」。「俺は担当ではない。次の現場に行く」と話合いは10分弱で終わりました。Tは「(工事について、事前に)みんなに話した」と言っていましたが、該当地域で暮らす多くの仲間が「説明を受けていない」と言っています。当日の話の内容も、今後の生活を考えに際し、まったく不十分な内容と言わざるをえません。

六建がいうところの「速やかに撤去、退去」は、野宿する人々にとっては、今ある生活の基盤である"居住"を失うことを意味します。人々にはそれぞれに守るべき生活があり、居住は真っ先に確保されなくてはならない条件です。私たちは野宿を強いられる人々を含め、もっとも厳しい状況に生きる人々の暮らしを守る取り組みをこれからも続けていきます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのトラックバック