山谷ブログ-野宿者・失業者運動報告-

アクセスカウンタ

zoom RSS 竪川河川敷公園での強制排除を許さない行動へお集まりください

<<   作成日時 : 2013/03/12 01:44   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

緊急のよびかけをさせていただきます。

本日、竪川河川敷公園C工区(公園の東側部分)で江東区が1軒の小屋を突然、強制的に破壊し持ち去るという事件が起こりました。また、その隣の小屋に、3月12日期限の「指示書」が貼られました。指示書には、「期限までに撤去しない場合は本区において処分する」という文言があります。小屋の強制撤去、指示書の文言は、何の法律にも基づかない違法なものです。しかし、強制撤去を行った江東区が、さらに違法行為を重ねる可能性があります。残った小屋を守るために、明日3月12日も引き続き防衛の体勢をとります。朝9時から夕方4時くらいまではりつきの態勢をとる予定です。 朝9時竪川河川敷公園新六の橋に集合します。遅れてくる方は、yamakara(アットマーク)pdx.ne.jp にメール下さい。合流できるよう調整します。わずかな時間でもかまいません。どうか応援よろしくお願いします。

新六の橋の地図のurlです。
https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=214080799066119087090.0004d791b7eed6dcc4a
fb&msa=0&ll=35.694197,139.837868&spn=0.013419,0.02547
最寄り駅は総武線亀戸(2キロ)、都営新宿線東大島(550メートル)です。

【今回の強制撤去事件の背景】
江東区は竪川で行政代執行を企てたエリア以外でも野宿者の追い出しを進めています。竪川河川敷公園のリニューアル工事の最終段階として、現在いちばん東側の部分に工事エリアがかかっています。3月いっぱいの工期で工事自体は軽微なもので小屋は支障になりません。ところが、江東区は小屋のエリアをバリケードで囲い込み、街灯を消し、役人が小屋に来て出ていくように圧力をかける、というやり方で追い出しを行っています。 小屋の数が減っていき、少数の仲間がふんばっている状態です。追い出しを許さず、残ってがんばっている仲間を支えるために、このエリアに応援の小屋を作り、仲間が移り住みました。 今回の強制撤去事件は、このような中で起こりました。

本日(3月11日)昼頃、江東区水辺と緑の課の工事係長が、「工事ヤードである」ことを理由にいきなり警察に110番通報し、30名を超える警察官が公園にあふれる事態となりました。その後、一軒の小屋を区職員がいきなり解体しはじめました。
こちら「何の根拠があってこんなことするんですか」
工事係長O「工事エリアですので」
こちら「法的根拠は?」
工事係長O「法的根拠というか上から指示がありましたので」
こちら「上から指示があればどんな違法行為でもやれるんですか」
O「そうです」

というようなやりとりの中、小屋が解体され、資材がトラックに積み込まれました。何の法律にも基づかない違法なものです。また、 その隣の小屋に、3月12日期限の「指示書」が貼られました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた 驚いた
竪川河川敷公園での強制排除を許さない行動へお集まりください 山谷ブログ-野宿者・失業者運動報告-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる