山谷ブログ-野宿者・失業者運動報告-

アクセスカウンタ

zoom RSS 11月20日、参議院議員会館で竪川河川敷公園での追い出しと襲撃についての記者会見を行います

<<   作成日時 : 2012/11/17 21:44   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

11月20日、参議院議員会館で竪川河川敷公園での追い出しと襲撃についての記者会見を行います。
行政代執行まで秒読みの中、少年らの野宿者襲撃がまた!
【参議院議員会館にて記者会見のご案内】江東区竪川河川敷公園に住む野宿者を強制排除し、続発する野宿者襲撃事件への対応を拒み続ける江東区に対し、人権救済申し立てを行います。

 はじめまして。私たちは江東区竪川河川敷公園の野宿者の追い出し問題に取り組んでいる団体です。今年2月に続き、江東区は再び行政代執行を竪川で行おうとしています。2月の代執行のあと、区は当事者との話し合いの場を5月から3回にわたり持ち、対話がようやくはじまろうとしていたところでした。しかし江東区は10月に話し合いを一方的に打ち切り、いま再び行政代執行による追い出しへの手続きを進めています。
 また、区による追い出しと差別文書の乱発が続く中で、少年らによる野宿者襲撃事件が続いています。襲撃に加わった少年らの何人かは、江東区が区報などで発信している野宿者差別文書の文言をなぞるように、襲撃の理由を述べています。私たちは、江東区に対し、行政代執行を繰り返すことをやめるよう、また、差別文書を公のものとして発信しないよう、繰り返し求めてきました。しかし、区は全く対応しようとしないので、この度、人権救済申し立てを行うことにいたしました。
 この竪川の状況(野宿者排除と襲撃)と、人権救済申し立てについて、多くの方々に知っていただきたいという思いから、11月20日、参議院議員会館の場をお借りして記者会見を行います。会見では、人権救済申し立て代理人の弁護士、竪川河川敷公園で野宿する住人などがそれぞれの立場から話をさせていただきます。多くの方々のご参加をよろしくお願いいたします。

下記に問題の焦点をピックアップいたしましたので、ご覧くださいませ。
(別紙および記者会見の場にて、詳細な内容をお伝えいたします)

●前代未聞! 1年に2回もの行政代執行による野宿者強制排除を江東区が行う理由とは?
●江東区との話し合いの場ではどのようなことが話されたのか、その内容とは?
●2月の行政代執行以来、江東区役所がおかしい!(「生活保護の相談も、水辺と緑の課を通さないと受け付けない」などなどの珍問答の数々)
●竪川河川敷公園での襲撃事件に対し、対応を拒み続ける人権推進課の実態とは?
●野宿者襲撃を行った少年が言っていた事は江東区役所の差別文書の丸写しだった!
●「野宿は認めない」と言いつつ野宿者を生み出しつづける江東区の社会構造とは?
●江東区が言う「不法占拠」。しかしそこには二重基準が。

日時:2012年11月20日(火曜日)午後4時〜
場所:参議院議員会館102号室

※撮影について:参加者の中には、撮影されたくない方もいます。当日は配慮をお願いすると思いますが、ご協力下さい。


【団体名】
竪川河川敷公園で野宿し暮らす住人
山谷労働者福祉会館活動委
山谷争議団・反失実

【連絡先】
台東区日本堤1-25-11
山谷労働者福祉会館
電話・FAX:03-3876-7073
携帯電話:070-5022-2641

画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
11月20日、参議院議員会館で竪川河川敷公園での追い出しと襲撃についての記者会見を行います 山谷ブログ-野宿者・失業者運動報告-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる