山谷ブログ-野宿者・失業者運動報告-

アクセスカウンタ

zoom RSS 荒川河川敷での追い出し:前段工事が強行されようとしています

<<   作成日時 : 2011/10/18 00:35   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

国交省荒川下流河川事務所と、小名木川出張所による工事計画が進められる荒川河川敷。交渉や問い合わせを行う中で、ますます多くの問題が明らかになってきました。特に、この工事が野宿者追い出しのための物であることが、行政の資料にはっきりと表れていることがわかり、大問題となっています。
しかし、そこに小屋をたてて暮らす人々に十分な説明がないまま、荒川下流河川事務所は工事を強行しようとしています。本工事を11月から進めたい意向の荒川下流河川事務所は、先週末から前段の工事を始めました。以下の写真は昨日と今日の現地の様子です。伐採する樹木や廃材などの置き場を作る工事がはじまっています。
私たちは、荒川下流河川事務所に対し、話し合いをするよう求めていますが、荒川下流河川事務所は、これに応じようとしなません。これからの動きにご注目を!
画像

画像

画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
荒川河川敷での追い出し:前段工事が強行されようとしています 山谷ブログ-野宿者・失業者運動報告-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる