山谷ブログ-野宿者・失業者運動報告-

アクセスカウンタ

zoom RSS 生活保護法改定を考える緊急シンポジウムまであと1日【信木美穂さんからのメッセージ】

<<   作成日時 : 2011/03/10 12:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

3月11日(金)の、生活保護法改定を考える緊急シンポジウムまで、あと1日となりました。今日は、シンポジウムの主催団体のひとつである"ホームレス総合相談ネットワーク"の事務局長、信木さんからいただいたメッセージを紹介します。



ホームレス総合相談ネットワーク 事務局長 信木美穂 

【活動】
路上・ネットカフェ・車上生活、一時的な施設と路上を行ったり来たりしている方など、ホームレス状態・生活困窮状態にある方たちを対象とした電話・来所相談、アウトリーチ活動、さろん活動などに携わっています。

【コメント】
路上生活はいのちと暮らしを脅かされる絶対的貧困状態です。その最底辺の状況から、安心できるささやかな暮らしを取り戻せるという素晴らしい制度が生活保護です。この、私たちのいのちと暮らしと生きる権利を守るという理念のもとに緻密に設計された生活保護制度が、今、改訂=改悪の危機にあります。生活保護制度のあちこちが改悪されれば、ネットの網の目が大きくなり、そこから多くの人がこぼれ落ちていくことになります。社会のセーフティネットを破くことは、保護受給者の存在を否定し、私たちのいのちと暮らしを脅かし、貧困状態にある国民を「死」に追いやることそのものです。絶対に許してはなりません!



シンポジウムは、明日の夕方6時半から、台東区生涯学習センターにて。多くの方のご参加を!!

■シンポジウムの日程
3月11日(金)
18:15 開場
18:30〜20:50 シンポジウム

■シンポジウム会場
台東区生涯学習センター(学習館)301研究室にて
--会場へのアクセス--
JR山手線「鶯谷駅」南口 徒歩15分
地下鉄日比谷線「入谷駅」徒歩8分
つくばエクスプレス「浅草駅」徒歩5分

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
生活保護法改定を考える緊急シンポジウムまであと1日【信木美穂さんからのメッセージ】 山谷ブログ-野宿者・失業者運動報告-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる