山谷ブログ-野宿者・失業者運動報告-

アクセスカウンタ

zoom RSS 王城ユニオン連帯行動

<<   作成日時 : 2010/01/07 10:49   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


上野駅前のサウナ王城では、労働者が自主営業で頑張っているのをご存知でしょうか?診療所など複数の経営を行っている経営者が、昨年11/3に突然、サウナ王城の11/28閉鎖と従業員の解雇を通告しました。問題になってみると、従来の雇用条件も非常に劣悪であったことが分かりました。それに対して、従業員が労組をつくり、自分たちの生活・生存を守るために、サウナ王城の存続と未払い賃金の支払いなどを求めて、自主営業を続けています。
http://d.hatena.ne.jp/oujyou_uion/


越年中1/31の寄り合いでは、この王城ユニオンへの連帯行動を行うことが決まりました。上野周辺で野宿をする人たちは、お金が入って身体を休めたい時など、しばしば上野駅周辺のサウナやカプセルホテルを利用しており、深い繋がりがあるからです。
1/1と1/2、夜の上野公園での共同炊事に集まった人たちにこの話をしたところ、みなサウナ王城をよく知っており、寄せ書きのために用意した檄布はすぐに連帯の言葉で埋まりました。「オレ、そこよく使ってたんだよ。応援するよ!」と話してくれる人もいました。1/3は、上野公園での餅つきのあと、王城に詰めて支援を続けている派遣ユニオンの関根秀一郎さんが、王城ユニオンの闘いの経過を報告してくださいました。集まっていた上野の野宿の仲間には、「サウナ王城をよく使った・使っている」という人が多くいました。


餅つきと水族館劇場の芝居を楽しんだ後、王城ユニオンが鏡開きをしているというので、メッセージでいっぱいとなった檄布を手に、10人の仲間でサウナ王城を訪問しました。
http://d.hatena.ne.jp/oujyou_uion/20100104/1262577346
 仲間二人が檄布をユニオンのメンバーに渡し、連帯の思いを伝えました。その後、おいしいお酒と煮込み・漬け物をいただきながら、ユニオンメンバーからの年頭の決意と各支援労組のメッセージを聞きました。
「応援するよ」と言っていた上野公園の仲間は「オレは王城の人に随分お世話になりました。特にこの人!」とユニオンの今村さんに歩み寄り握手。客と従業員、野宿者と争議当該が、同じように不安定労働に苦しみ生存権を求める闘いの中で繋がる、感動的な場面でした。その仲間が常連客としてよく使っていたということもあるでしょうが、王城の従業員の方々のホスピタリティと野宿者を差別しない人柄が、このような場面を生み出したのでしょう。それを伺わせる3分ビデオ「サウナ王城ユニオン自主営業中!」〜レイバーフェスタ2009(製作・松原明)をyoutubeで見ることができます。
http://www.youtube.com/watch?v=rOfTvVP6W_M

 争議の渦中にある労働者が行う自主営業は、労働争議や生活保護獲得の取り組みを行う野宿者が「仲間の命は仲間で守る」ための共同炊事や、コミュニティでの支えあいと同じです。これからも、王城ユニオンの自主営業に支援・連帯していきたいと思います。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
王城ユニオン連帯行動 山谷ブログ-野宿者・失業者運動報告-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる