【荒川】賛同メッセージもありがとうございます!!

賛同署名のみならずメッセージも添えて下さった皆さま、ありがとうございました。
一部ご紹介させていただきます。

画像


 自分たちに都合の悪いことはなかったことにする、ないものとする、あまつさえ排除するという考え、やり方は反対です。しかも一方的に。人間をなんだと思っているのかと思う。(篠田有里亜)

 路上が最後の砦となっている人を追い出すのは死ねということだと思います。どうか排除をしないでください。(栗田隆子)

 「墨田自然再生工事」と称しつつ、野宿者排除目的に工事をすることは彼らの生存する自由そのものを奪う重大な人権侵害であり、憲法13条、25条に反するものであって決して許されません。
ホームレスの自立の支援等に関する特別措置法2条は公共施設に故なく起居しているホームレスの人々であっても、彼らの人権を尊重すべきことを命じています。地域住民はホームレスの人々の人権を尊重し、彼らの「自立の支援」に協力すべき義務を負っています(7条)。住民等が野宿者排除の要望を出したとしても、国及び地方公共団体は
逆に住民に対してホームレスの人々の人権擁護のための啓発を行い、かつ自立の支援策に協力するように求めるべきです。
仮に目的が「自然環境保護」という正当なものであるとしても、手段が必要なものでも合理的なものであるとも全く言えません。自然環境を整えることは確かに大切な目的でしょう。しかし、長い流域を流れる荒川ですから、その目的を達成しうる場所は他の場所にもいくらでもあるはずです。あえて野宿者が生命を維持するため生活の本拠としている場所から、彼らを排除してまで整備する必要はまったくありません。
目的達成を行いうる場所が他にあるのであるならば、あえて野宿者の生活の本拠を工事の対象にする必要はまったくなく、場所の選定はまったく恣意的なものであるといわざるをえません。
対象地の選定の仕方から、そもそも目的それ自体の正当性が疑われます。
目的においても正当ではなく、手段においても必要かつ合理的でもない本件工事は即刻中止すべきです。
また、国土交通省は、野宿者の人権尊重を最優先し、地域住民への人権啓発等に務めるべきです。 (笹沼弘志)

 生物多様性の理念は、多様な生き物たちが互いに尊重し合い、補い合う関係を大切にするということのはずです。少数者、異なる人たちを排除する一方的で暴力的なやりかたは、この理念に真っ向から反するものです。「自然再生」と、まるで神であるかのような言い方をしながら、いま生きているひとびと、生きものたち のことを無視し、追い立てる工事は許せません。(弥永健一)

 人間の生きる術を奪う行為は、たとえそれが行政活動であれなんであれ許されるものではありません。
このように人間の命を軽視する人達が、国・地域の行政活動を行っているという事実に非常に恐ろしさを感じます。
これから冬が到来して寒さが本格化することを考慮に入れ、彼ら彼女らが安心して生活できる環境の提供あるいは代替案の提示なしに、強制的に工事を進めることに断固反対します。(三谷真紀子)

震災以降、『助け合い』や『絆』などが強調されながらも、こうして弱い立場の人々や動物が排除されることに黙っていたくありません (雨宮処凛)

 環境・人権・平和の問題はつながっているので、総合判断が必要です。一部を切り捨てにするような国交省の手法に反対する声明に賛同します。(栗原裕治)

 他者を思いやることが出来ない人々が増える現代社会で、国を挙げてこのような愚行を働くのは、真の「貧しい国」を目指しているとしか思えない。国交省の横暴に断固、反対する。(後藤章浩)

 国交省こそ、排除しよう!(三成拓也)

 野宿者にその場から出て行けと排除して、どうしろというのでしょうか?!野宿は日本経済の人為的な被害者が細々と暮らす、最後の避難所です。国が行うべき は、避難民への援助であって、排除ではありません。不法占拠というならば、不法でなくする措置を講ずるべきでしょう。あなたも私も、いつ仕事を失い、住む場所をなくすかもしれないのが、今の日本です。そして、受け止める福祉の整備などない現実の中、眠る場所も追われたら、死ねという事です。憲法は、何のためにあるのでしょうか。(山田佐代子)

 行政のあまりにも理不尽な攻撃に対して、核心的な闘いを続けておられるみなさんに心から敬意を表します。勝つまで闘いをやめなければ、負けることもありません。ともにがんばりましょう!\(^o^)o (原経徳)

 追い出しには断固として闘います。今すぐ工事を中止せよ。(池永真二)

 荒川の皆さん、私も同じテント生活をしています。行政の追い出し(排除)は、生きる人の差別です。罪です。社会に害をあたえる行政なんか信用できません。同じ仲間と支援者の皆様と一致団結し、闘いましょう。私たちの後の世代の人達のために。(郡司春彦)

 お互いにガンバロウ!

 荒川の皆さん、竪川も今追い出しに対しガンバッテマス!!我々は生活の場を守る為、同じ仲間として最後まで協力し応援していきます。荒川の皆さんガンバロウゼ!!国交省は工事を即時中止しろ!!(長嶋儀孝)

 偏見と差別に満ちた国交省の卑劣なやり方と考え方、そしていのちをだいじにできない国交省の野蛮な在り方に、強く抗議します。(吉田香織)

 国土交通省のやり方のあまりの横暴さに唖然とした。今回の工事は国際人権規約に違反している(渋谷望)

 野宿者がなぜそこで生活せざるを得ないのかという根源的問題について問うことなく、一方的に「退去」を命ずるやり方は非人道的です。猫たちの行方についても大変気がかりです。(大原祐治)

 「野宿者排除と言う意図を持った」工事に反対します。(金子未来)

 音楽を武器に共に闘います。(魅酒健太郎)

 経過はよくわからないのですが・・・私は、川のコンクリがなくなり葦原になったらそれはそれはすてきだと思います。
でも、そこに住む人を追い出して、工事だけを行うのだったら、反対です。
住んでいるひとを追い出して、一方的に工事をするのは、八ッ場ダム工事や江戸川のスーパー堤防と同じではないでしょうか。
本当に今、やる必要があるのか、住民と話し合ったのか、疑問です。
自然を守りたいのだったら、まず、全国に作りつづけているムダなダムを止めてほしい。
自然は壊す、壊された自然は元に戻す、その繰り返しで、いつまでも税金で潤い続ける土木事業と国交省天下り官僚・・・と疑いたくなってしまいます。
いらないもの作らないで、そのお金は福祉や震災復興に回してほしい。
そのお金は、今追い出されようとしている人たちが納めたものでもある。
川べりというのは、葦が生えるべきところの前に、寄る辺ない人の住処です。
しかし、そこに、住み続けるのことを要求するのがいいか、もっと違う場所を補償しろと要求するのがいいのか、
その辺りが私には分からないのですが、どうなのでしょう?
要求しつづけて、断られ続けられた、という歴史もありそうですが・・。
少なくとも、だれだって、家に住めるべきと思います。
だいたい、東京は家賃がたかすぎます。(川原理子)

 憲法は「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。」と定めています。野宿者に一方的な立ち退きを迫っておられる公務員の方々はこの文言を今一度、思い出してください。(坂元香織)

 I urge the local authority not to evict the homeless people and their companion animals. Since they have nowhere to go, evicting them will only result in pain and suffering to both people and animals. Please find a better, more humane solution to the situation (Rob Laidlaw)

 国はそこに住む人びとのいのち・住まい・くらしを破壊する殺人行為を今すぐやめてください (信木美穂)

 このような、人を人としない対応を許すことはできません。(豊 雅俊)

 国の命に対するこのような暴力は断じて許すことはできません! 河川敷に住む仲間のため、国の間違った行動をやめさせるために闘い続けてくれてありがとう! 私もこの地で闘っています。 すべての命が尊重される社会が実現されるまで いっしょに闘い続けましょう!(横山AiAi寛子)

 "The Metro Atlanta Task Force for the Homeless, Georgia, USA supports the homeless people in Tokyo who are threatened with eviction. Apathy, in the face of relievable human misery, is radical evil." Fr. Emanuel Charles McCarthy (Anita L. Beaty)

 福祉・就労支援がしっかりした状態になるまで工事は止めてください。いのちを大事に扱うシステムを作ってください。(匿名希望)

 自由に生きさせろ!みんなでがんばろう!(細木悟)

 いろいろな事情のある人たちの人権を守るのが政治や行政の役割。追い出しは人権侵害だと思う。みんな注目しています!(稲垣豊)

 下町の自由な気風をつぶさせないぞ!頑張りましょう!(水沼芳文)

 生きる権利をつぶすな!人間として生きる権利と自由をつぶすな。自然のなかで自然に生きる権利を!(松尾晴紀)

 連帯(田中大樹)

 東京スカイツリーを、昔の東京タワーのように自由のシンボルにしよう!(鈴木敬治)

 生きる権利、くらす権利はみんなにあります。追い出しに反対します。いっしょにがんばります。(滝野正子)

 人と動物の生存権のおびやかしを許しません!(本庄十喜)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック