11月15日、荒川河川敷で警察を導入しての小屋の排除!!国交省荒川河川事務所の暴力が露わに!

以下、昨日(11/15)のtwitterのTLの再録です。
画像

荒川で突然の工事再開。空き小屋1軒つぶすために国交省10数名、私服警官まで配備してやってきました。

画像

この態勢は異様です。ちなみに壊されているのは空き小屋と言っても持ち主が帰ってくる可能性があり、撤去の承諾をしていない家です。

画像

つぶされる小屋。居並ぶ国交省。背後にスカイツリー。

画像

画像

画像

切らない約束の木が切られた。撤去に承諾していない人の小屋が壊された。話し合いをしようと言ったら警察を呼ばれた。国交省はめちゃくちゃだ。

画像

空き小屋撤去。元住人は退去勧告以来すごく心細そうだった。木に首を吊る紐をかけていた日もあった。小屋がなくなってもここであったことは忘れない

画像

本日4軒目。こんな早いペースで作業が行われるのはこれまでになかったこと。話し合いの前に、警察権力に守られながら、ゴリ押ししようという考えか。

画像

警察と打ち合わせをする国交省小名木川出張所長。

画像

本日5軒目の空き小屋撤去。小屋が密集している場所で危険だから手作業でやると言っていたのに至近距離でコレ。正直怖い。20匹近い猫たち大丈夫かな

画像

このロープとカラーコーンは安全確保のためではなく、私たちをブロックするために張られた。たった今。今までそこにいた仲間にはお構いなし。

今日は結局承諾していない小屋含め6軒が壊されました。背後に警察を置き、逆らったら弾圧という態勢で。多くの皆様の声が力となります。野宿の仲間たちを孤立させないで。引き続きご支援ご注目を。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい

この記事へのトラックバック