月曜日、生活保護の申請に行ってきました

今週の月曜日(10/19)、生活保護の申請行動に行ってきました。
私たちは、野宿する仲間たちと生活保護の集団申請を月に約2回のペースで行っています。今回の申請では、19名の野宿の仲間が生活保護申請書を準備し、役所に提出しました。
野宿生活をする人々は、もっとも生活保護を必要する状況にありながら、もっとも厳しく役所の窓口から排除されています。最近話題にのぼることもある宿泊所も、野宿から生活保護を受ける人々専門の収容施設としてはびこってきた経緯があります。
私たちは、野宿の仲間と生活保護を集団で申請することを通し、まともな居住へとつながるような運動を行ってきました。
(少し前までの運動の報告:pdf)
現在のところ、生活保護の申請書を受け取らせるところまでは何とか押し切っていますが、その後もいくつもの困難があります。マトモな居住、生活へとつなげていくのは大変で、仲間たちも大変苦労しています。生活保護を支配と抑圧の道具にさせず、、あらゆる貧者の正当な権利として、みなが胸をはってとれるような生活保護を実現していきたいと考えています。このような運動に心を寄せてくださる方の取り組みへの応援をお願いします。
電話・FAX:03-3876-7073
メール: san-ya(アットマーク)jca.apc.org

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック