山谷ブログ-野宿者・失業者運動報告-

アクセスカウンタ

zoom RSS 12月20日野宿者を隔離したまま公園開放

<<   作成日時 : 2012/12/25 10:18   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

12月20日に、1月27日にフェンス設置が強行されて以来、11ヶ月ぶりにようやく竪川河川敷公園の五の橋〜亀島橋間が開放されました。ただ、10時〜16時だけしか通れない上に仲間のテントが11月まであった多目的広場と健康遊具場は工事用フェンスによって未だに閉鎖されています。
画像

画像

画像

その前の日には開放前の確認のために並木土木部長が高垣水辺と緑の課課長や長尾土木部管理課長、大野工事係長などをを引き連れて竪川にやってきました。みんなで危険な通路や水が出な いこと、話し合いをしてほしいことなどを訴えましたが、並木部長はこちらの言うことに明らかに 反応はしているのに一言たりとも答えてくれませんでした。それでもこちらが訴えつづけていると彼らは警察を呼びました。
並 木部長と高垣課長はそれまでの仏頂面から顔がほころんでとてもうれしそうに警察と話していました。そして最終的に警察に言われて並木部長が一言「話し合いはしませんから」とだけ発して帰っていきました。ようやく聞けた言葉がそれです。悲しくなりました。


それでも、これからも粘り強く江東区役所に水のこと、フェンス隔離のこと、危険な通路を改善するように求めていくしかありません。注目・応援宜しくお願いします。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた
12月20日野宿者を隔離したまま公園開放 山谷ブログ-野宿者・失業者運動報告-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる